和歌山市の戸建て情報~デザイナーズハウスに住む~

和歌山市で戸建ての注文住宅を作るのであれば、デザイナーズハウスに住むというのはいかがでしょうか?

デザイナーズハウスというのは、名前のとおりデザイナーが考えたデザインの家という意味です。

普通の家とは一線を画した印象のあるデザイナーズハウスですが、実は見た目以外にも多くのメリットがあるのです。

そんなデザイナーズハウスにある3つのメリットについてご説明します。

メリットその1.自由度が高い

第一に、戸建住宅の自由度が高いのがデザイナーズハウス最大の特徴であり、メリットです。

部屋の間取りからデザインまで、全て自分の希望を伝えてそのとおりにしてくれるのがデザイナーズハウスです。

芝生のある庭にしたりガレージを建てたり、隠し扉を作るというのもデザイナーズハウスでの依頼では可能です。

もちろんその分費用は高くなりますし、土地の広さで多少の制限はありますが、これらが問題なければ理想の住まいにすることが出来ます。

メリットその2.意外とコストを抑えやすい

デザイナーズハウス=効果というイメージがありますが、実際にはコストが抑えやすいです。

というのも、デザイナーと相談する時点で予算の都合を話すことになるので使える予算を先に報告すればその予算に合わせたデザイナーズハウスが建てられるからです。

和歌山市は和歌山県内でも土地相場が高いので、コスト相談をできるというのは大きなメリットになります。

メリットその3.土地の形状に合わせられる

狭い土地や特殊な形の土地の場合一般的なメーカーでは戸建ての家を建てる時に割増し料金が請求される場合があります。

これは、こういった特殊な土地には対応していないからです。

しかし、デザイナーズハウスの場合こういった特殊な土地でも独自のアイデアによって、見事形を活かした戸建の住宅を建ててくれます。